FC2ブログ

2019年度(第14期)新入団選手の募集、練習体験のお知らせ

都筑中央ボーイズ
2019年度(14期)新入団選手の募集
並びに練習体験の募集について
都筑中央ボーイズでは2019年に新中学一年生となる選手の募集、練習体験の募集を開始いたします。
都筑中央ボーイズは、会長の前田幸長をはじめ、プロ野球OB、又、社会人野球にて長きに渡り活躍した選手が指導者として活動しており、野球に対する正しい理解、正しい技術、考え方の継承、又、野球を通じて、たくましい人格の育成を目指しております。
前田会長をはじめとする、一流を経験した指導者による理論的な指導、又、プロ野球選手や、一流の社会人野球選手の持つ考え方に直に触れて、選手の将来の野球、甲子園やプロ野球を”夢”などではなく、
現実の目標としてそこに到達する為の方法論、考え方、メンタリティーを学んで頂ければと思います。
【開始時期】
◆週末練習について◆
2018年10月より、希望者1名より随時受け付けます。練習体験会では無く、中学生の通常の練習に参加して頂く形で体験をして頂きます。下記メールアドレスまで、選手氏名、現在の所属チーム、練習参加を希望する週末の日を明記の上、お申込ください。ご希望の日の練習予定をお知らせ致します。チームの予定によりご希望の日に練習にご参加頂けない場合がございます。ご了承下さい。
◆平日練習について◆
平日練習にもご参加頂けます。平日練習は通常、火曜日から金曜日の放課後、当チーム東方グラウンドに来れる時間から午後7時まで行われます。平日練習も週末練習同様、選手氏名、現在の所属チーム、練習参加を希望する日を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込み下さい。ご希望の日の練習参加受け入れの可否について、お知らせ致します。
【メールアドレス】
grand_slam@live.jp  西ノ坊(ニシノボウ)宛てまでお願い致します。ホームページのリンクからメールを頂いた方については、対応が遅れる可能性が御座います。必ず上記のメールアドレスまでお知らせ下さい。 又、現在、お知り合いや先輩が都筑中央ボーイズに所属している場合でも、必ず、保護者の方から直接ご連絡頂けます様、お願い申し上げます。管理の簡略化の為、ご理解の程お願い申し上げます。
【練習場所】
都筑中央ボーイズ 東方グラウンドとなります。
横浜市都筑区東方町1235 付近[マップ


駐車場の台数に限りがあります。状況により、付近の駐車場に移動して頂く事があります。又、路上駐車は厳禁となります。
【募集人数】
45人程度。募集人数に達し次第、募集を締め切る場合があります。ご了承ください。但し、入団希望選手多数となった場合には、別途調整いたします。

※野球用具は現在使用されている道具で結構です。硬式用のバットはチーム所有の物をお貸しいたします。
※雨天等により延期・中止の場合、当日の朝、練習開始2時間前までに当チームfacebookページにて告知いたします。ご確認下さい。又、チーム都合で予定が変更になる場合、判明次第、お知らせ致しますので、ホームページ、Facebookともこまめに確認をお願い致します。
※必ず保護者の方、もしくは引率の方がご同行下さい。体験会中は東方グラウンドに留まっていただく様にお願い致します。

2018年厚木大会準決勝

 厚木大会の準決勝は9月23日、猿ヶ島グラウンドで、湘南ボーイズさんを相手に行われました。頂点を目指すために絶対負けられない試合でしたが…。1回表、いきなり1点を先制されるも、その裏、1死から田井君が二塁打を放ち反撃開始。この回、4番・永瀬君のタイムリー二塁打などで2点を奪いすぐさま逆転したまではいい展開でした。しかし、3回に同点に追いつかれると、5回に4点、6回には6点を奪われ、結局3-12で敗戦となりました。この日は、わずか4安打に終わった打線も、守りも、うまくいかないことが非常に多い試合となってしまいました。新チーム初の公式戦となった厚木大会は、3位という結果。選手はみんな、悔しい3位だったはずです。戦いはこれからもたくさんあります。また必死に頑張ろう!

▽準決勝(猿ヶ島グラウンド)
湘南ボーイズ   101046 12
都筑中央ボーイズ 200001 3
※6回コールド
P・仁平→武智→大澤 C・永瀬
二塁打・田井、永瀬


⑰えんじん
(攻撃前に円陣を組んで気持ちを高める選手たち)
⑱しあいご
(試合後、応援してくれた仲間、家族らにあいさつ。みんな悔しい表情でした)

※湘南ボーイズの皆様、大会関係者の皆様、
ありがとうございました

2018年厚木大会2回戦&準々決勝

厚木大会の2回戦と準々決勝が、都筑中央ボーイズ、宮前中央ボーイズともに9月17日に行われました。

【都筑中央】
 三菱重工横浜グラウンドで行われた2回戦は、横浜港北ボーイズさんと対戦。初回に5番・木村亮君の犠飛、6番・小熊君の2点タイムリーで3点先制すると、2回に1点、3回に6点、4回にも2点と着実に得点を重ね、12-0の4回コールド勝ちとなりました。同じ日に神奈川ボーイズさんとの準々決勝も行われました。2回に有澤君の先制タイムリー三塁打で先制すると、その後も打線がつながりこの回一挙5得点。3回も有澤君の2打席連続のタイムリー三塁打などで2点加え、4回も5得点。12-1の4回コールドで準決勝に駒を進め、この勝利で10月に福島で行われる東日本大会の出場権も獲得しました。

▽2回戦(三菱重工横浜グラウンド)
都筑中央ボーイズ 3162 12
横浜港北ボーイズ 0000 0
※4回コールド
P・武智→上杉 C・永瀬
三塁打・有澤、永瀬、礒ヶ谷

 ⑨きむら
(初回、センターへ先制の犠牲フライを放った木村亮君)

⑩おぐま
(初回、センターへ2点タイムリーを放った小熊君)

⑪たけち
(先発して3回を無失点に抑えた武智君)

⑫うえすぎ
(4回から登板、1回を無安打無失点に抑え試合を締めた上杉君)


▽準々決勝(三菱重工横浜グラウンド)
都筑中央ボーイズ 0525 12
神奈川ボーイズ  0100 1
※4回コールド
P・大澤→仁平 C・永瀬
二塁打・大澤 三塁打・有澤2、礒ヶ谷、前橋

⑬ありさわ
(2回に先制タイムリー三塁打の有澤君。1試合目と合わせこの日は3本の三塁打)

⑭てるい
(この日は三塁コーチャー照井君の手が何度もグルグル回りました)

⑮こばやし
(2回に4点目のホームインをする小林君。1番打者として三度出塁しました)

⑯まえばし
(4回にタイムリー三塁打を放った前橋君)


【宮前中央】
 御殿場東グラウンドで行われた2回戦は愛川ボーイズさんと対戦。2回に9番・郷原君の先制タイムリー、1番・黒澤君の2点タイムリー二塁打、3番・猿渡君のタイムリー三塁打で4点を奪うと、3回に2点加え、4回には2死満塁から8番・坂野君の走者一掃のタイムリー二塁打などで4点加え、10-0で4回コールド勝ちとなりました。同じ日に横浜青葉ボーイズさんとの準々決勝も行われましたが、序盤から失点を重ねる苦しい展開。打線は3回に1点を返すのみに終わり、1-13で敗れ、ここで敗退となりました。

▽2回戦(御殿場東グラウンド)
宮前中央ボーイズ 0424 10
愛川ボーイズ   0000 0
※4回コールド
P・猿渡→細井 C・川口
二塁打・黒澤、坂野 三塁打・猿渡

▽準々決勝(御殿場東グラウンド)
横浜青葉ボーイズ 1426 13
宮前中央ボーイズ 0010 1
※4回コールド
P・細井→白井 C・川口
二塁打・坂野

※対戦相手の皆様、大会関係者の皆様
ありがとうございました
Facebook
小学部Link
カウンター
カテゴリ
最新記事
チーム紹介
協賛
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク
RSSリンクの表示
予定表【部内限】
問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム