スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイアンツカップ2017出場決定!

ジャイアンツカップ出場決定!!


 2017年7月8日(土)、神奈川の野球の聖地である保土ヶ谷球場でジャイアンツカップ2017神奈川最終予選が行われ、Aブロックに入った我が都筑中央ボーイズは、第一試合の中本牧リトルシニア戦、第二試合の横浜泉リトルシニア戦に共に逆転からのサヨナラ勝ちにてAブロック代表の座をもぎ取り、念願のジャイアンツカップ出場を決めることができました!!

 予選の初戦に対戦したのは、リトルシニアリーグの名門、中本牧シニアさん。先発した鈴木君の好投も、リードを許す展開となったが、途中から出場したファーストの山本君のサヨナラヒットで3-2で辛くも勝利し、ブロック決勝に駒を進めました。
 ブロック決勝で対戦したのは、横浜泉リトルシニアさん。先発の高松屋君の甘く入った球を見逃さず、タイムリーヒットを打たれ、序盤からリードを許す展開。一点のビハインドで迎えた最終回。都築マジックの好采配とそれに答える及川君のバスターからのヒットなどで満塁とし、不動の4番枯木君の見事なサヨナラ2点タイムリーで、念願のジャイアンツカップ出場となりました。


(最終予選が行われた保土ヶ谷球場)


(熱戦を全員で制した10期生と父母のみんな)


(中本牧リトルシニア戦試合前の整列の様子)


(サヨナラタイムリーを打った、山本君)


(試合後選手に胴上げをされる都築監督)


10期の選手と指導者、そして支えてくれた父母全員で勝ち取った勝利!

全国制覇まで長い夏にしようぜ!

『おめでとう!10期生!』

 


 試合結果

ジャイアンツカップ2017最終予選 

2017.7.8  保土ケ谷球場 

VS中本牧リトルシニア 3-2(サヨナラ) 勝利  

VS横浜泉リトルシニア 5-4(サヨナラ) 勝利!

※対戦してくださった、中本牧リトルシニア、泉リトルシニアの皆さん、大会関係者の皆様、そして応援くださった多くの皆様、本当に有り難う御座いました。

スポンサーサイト

第4回石井琢朗杯選抜中学野球佐野大会

佐野大会見事二連覇!

 9期生の先輩が昨年優勝した、石井琢朗杯佐野大会が2017年5月23日開会式が行われ始まりました。あいにくの悪天候で日程がずれ込みましたが、一回戦から順調に勝ち上がり、決勝で上三川ボーイズを破り、見事優勝。大会二連覇を果たすことができました!

(大会二連覇を果たした10期生の選手達)

(ホームランも叩き込んだキャプテン浅見君)

(大会トーナメント結果)

10期生として4つ目のタイトルとなりました!
全国に向かって
突っ走って頑張っていこうぜ!

※対戦して頂いたチームの皆様、栃木支部関係者の皆様、遠くまで応援に来ていてくださった父母の皆様、本当にありがとうございました。また、バスドライバー、車だししてくださった父母の皆様、本当にお疲れさまでした。

第48回日本少年野球神奈川支部選手権大会予選

全国へ神奈川予選始まる!

2017年6月3日、第48回神奈川支部選手権大会予選の一回戦が、小田原球場で行われました。夏の全国大会の予選であり我がチームにとっても目標の一つに掲げていた大事な大会です。

(一回戦の試合会場の小田原球場)




(スターティングオーダー)



(試合前検査の様子)


(先発した鈴木くん)


 前半投手戦で始まったこの試合三回裏に1点を奪うがその後追加点がとれず最終回。それまで7奪三振を奪い好投を続けていた鈴木くんだが、小田原ボーイズに痛い2失点で逆転を許してしまう。その裏最終回、チーム全員の必死の応援も叶わず、追い付くことができずに、まさかの一回戦敗退となってしまいました。



(チーム全員で応援に駆けつけました)



試合結果

2017.6.3   小田原球場

 小田原ボーイズ   0000002     2
 都筑中央ボーイズ       0010000     1

 P: 鈴木   C: 山田

今大会は湘南ボーイズさん横浜南ボーイズさん代表に選出され、我が都筑中央ボーイズは一回戦にて敗退。小学部とのアベック出場は,残念ながらなりませんでした。


この悔しさを

絶対ジャイアンツカップで

絶対に晴らそうぜ!


※対戦した小田原ボーイズの皆様、大会関係者の皆様、本当に有り難う御座いました。

第20回 関東ボーイズ大会

 関東ボーイズ大会4回戦惨敗!

春の大きな大会の1つであるパナソニックカップこと、第20回日本少年野球関東ボーイズリーグ大会の開会式が2017年4月2日、西武ドームで行われました。

(開会式の入場の様子)

(圧巻の西武ドーム)

(入場する都筑中央ボーイズの選手達)

 1回戦シードで迎えた2回戦。2017年4月23日、柏ボーイズグランドで一回戦を勝ち上がった足立ボーイズさんと対戦し11-1で勝利し、ダブルヘッダーで迎えた三回戦、東京都市大学付属ボーイズと対戦した我がチームはこの試合も投打に圧倒し11-1と勝利することができました。

(緊張ぎみの試合前整列)

(不調から見事に復調した美濃部君)

(熱投する木村くん)

 三回戦も突破した我がチームは翌週2017年4月29日、関東村グランドにて、優勝候補の東京城南ボーイズさんと対戦しました。打倒城南を合言葉にチーム一丸となって練習を重ねて参りましたが、チャンスをものにすることができず、残念ながら1-4で惨敗となり、我がチームは今大会4回戦敗退となりました。

(東京城南ボーイズ戦試合前整列)

(大会トーナメント表。優勝は武蔵狭山ボーイズさんでした。優勝おめでとうございます。)

※対戦した、足立ボーイズ、東京都市大学付属ボーイズさん、東京城南ボーイズの皆さん、大会関係者の皆様、本当に有り難う御座いました。

第42回 神奈川県春季大会3回戦 対湘南ボーイズ戦

熱戦を制し準決勝進出を決める!

 2017年3月11日(土)、二回戦をものにした我が都筑中央ボーイズは、同日、三回戦にて強豪湘南ボーイズさんと対戦いたしました。
 2回戦同様、序盤にリードを許す展開になってしまいましたが、5回裏に3点を奪い同点としタイブレイクまでもつれた大熱戦の試合となりましたが、9回表、センター才津君の見事なバックホーム送球で湘南ボーイズの追加点を阻止し、その裏、山田君の逆転サヨナラヒットで辛くも熱戦をものにすることができました。


(試合前の両チーム)





(プレッシャーの中、好投した小田君)


(勝利後のミーティング。真剣にコーチの話をメモにとる選手たち)






優勝まであと2つ・・。

この熱戦を勝ち切った経験がきっと大事な場面で生きてくる。



みんなの力で優勝しよう!




今日は本当にお疲れさん。


 
 ◆試合結果

  P:高松屋→小田  C:山田
  二塁打:山田



 ※湘南ボーイズの皆さん、大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

Facebook
小学部Link
カウンター
カテゴリ
最新記事
チーム紹介
協賛
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク
RSSリンクの表示
予定表【部内限】
問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。