FC2ブログ

2018年リスト杯決勝

リスト杯2年連続優勝!


2018年のリスト杯で、都筑中央ボーイズは2年連続優勝を果たしました。
 決勝は11月10日、綾瀬第一球場で準決勝に引き続いて行われました。相手は湘南ボーイズさん。1回表に1点先制されるも、2回裏、有澤君のタイムリー三塁打などで3点奪い逆転に成功。4回表に1点取られましたが、その裏、2死から打線がつながり、永瀬君、礒ヶ谷君の連続タイムリーで3点奪い突き放しました。5回表に2点取られ2点差に迫られましたが、緊迫の終盤をエース・大澤君中心に守り切り、歓喜の瞬間が訪れました。この優勝でともに来春の全国大会、DeNAベイスターズカップの出場権も獲得。小学部もリスト杯優勝を決め、まさにダブル、トリプル、いやそれ以上の喜びとなりました。

▽決勝(11月10日・綾瀬第一球場)
湘南ボーイズ   1001200 4
都筑中央ボーイズ 030300× 6
P・松藤→大澤 C・永瀬
二塁打・永瀬 三塁打・有澤

⑪まつふじ
(決勝の先発は松藤君。重圧がかかる中、最少失点に抑えました)

⑫ありさわ
(2回、逆転のタイムリー三塁打を放った有澤君)

⑬ありさわひょうじょう
(相手がもたつく間にホームインし、会心の表情の有澤君)

⑭ながせひっと
 (1点差に迫られた4回に2点タイムリーを放つ永瀬君)

⑮いそがやひっと
(永瀬君のタイムリーに続き、2者連続タイムリーを放った磯ヶ谷君)

おおさわ
(しびれる展開となった終盤もリードを守り切る力投をした大澤君)

⑰しあいおわりその1
 (優勝が決まった瞬間、マウンドへ走り出す選手たち)

⑱しあいおわりその2
(仲間の待つマウンドへ走る、走る、走る!)

⑲しあいおわりその3
 (マウンドに集まり喜びが大爆発)

⑳しあいおわりその4
(こんな瞬間を待っていた! 選手たちも最高の表情でした)

21ひょうしょうしきながせ
 (大会MVPは永瀬君。計16打数11安打7打点、6割8分8厘の大活躍でした)

22ひょうしょうしきめだるじゅよ
(感激のメダル授与。手前は同じく優勝した都筑中央小学部の選手たち)

23しゅざいありさわ
(記者の方から取材される殊勲打の有澤君)

24しゅざいまえだ
(取材を受ける有澤君のところに乱入?した前田会長。コメント指導もした??)

25せんしゅきねんさつえい
(優勝の記念撮影をするV戦士たち)

26ぜんいんきねんさつえい
(応援してくれた仲間、小学部、指導者と一緒に記念撮影)

まさに実りの秋、最高の秋です
この喜びを胸に、冬を乗り越え
最高の春、最高の夏にしよう!


※対戦した湘南ボーイズの皆様、綾瀬第一球場を提供してくださった
綾瀬ボーイズの皆様、大会サポーターとしてサポートしてくださった
株式会社リストの皆様、大会関係者の皆様、ありがとうございました
Facebook
小学部Link
カウンター
カテゴリ
最新記事
チーム紹介
協賛
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク
RSSリンクの表示
予定表【部内限】
問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム