都筑中央ボーイズから甲子園へ!

甲子園出場おめでとう


 我が都筑中央ボーイズを卒団し日大三に進んだ9期生の前田聖矢君が2018年春のセンバツ甲子園大会に出場しました。都筑中央ボーイズの前田幸長会長の次男である前田君は、2回戦の三重高戦で代打として出場、甲子園デビューを果たしました。

まえだせいや

(三重高戦で出場した時の前田君=NHKテレビから)

先輩の勇姿は、都筑中央の選手たちに
とって、すごく大きな励みになります。
先輩に続けるよう、都筑中央の選手
たちも、もっともっと頑張ろう!

第10期生卒団セレモニーを行いました

 2018年3月3日、都筑中央ボーイズでの3年間を過ごした東方グラウンドにて、第10期生の卒団セレモニーを行いました。10期生は4大会(1年生大会、2年の厚木大会、3年の神奈川県春季大会、3年の佐野大会)で優勝し、2017年3月のDeNAベイスターズカップ3位、2017年8月にはジャイアンツカップ出場と素晴らしい成績を残しました。
 卒団する10期生は27人。セレモニーではまず、「3年間ありがとうございました」「高校野球では甲子園出場を目指して頑張ります」「3年後にはプロになれるよう頑張ります」など、それぞれがお礼の言葉や今後の決意表明を述べました。そして前田会長やコーチ陣から、卒団生にはなむけの言葉が贈られました。3年間、かなりの時間を一緒に過ごした塩澤コーチからは「自分の見てきた限りでは一番練習した代だと思う。自信を持って送り出せる」とお褒めの言葉をいただきました。1年時から指導をしてもらい、お仕事の都合で昨年12月に退団された後藤コーチも駆けつけてくださり、「高校野球は厳しいが、ここで学んだことを生かして頑張ってほしい」との激励を受けました。前田会長からは、4つのタイトルを取った頑張りをたたえられ、さらには「高校野球は中学と違って楽しいことばかりじゃない。どちらかというと、キツいことの方が多い。壁にぶつかることがあったら、原点である東方での3年間を思い出して、乗り越えてほしい」とエールを送っていただきました。
そつだん1
前田会長から卒団生にねぎらいと激励の言葉が贈られました

そつだん2さしかえ
原点である東方で3年間汗を流した日々を胸に
これからも頑張ってほしいと激励した前田会長

そつだん3
指導者のみなさまと記念撮影。後ろは卒団記念としてチームに贈った横断幕

そつだん4
支えてくれた父母や家族と一緒に思い出の東方で記念の一枚

10期生、卒団おめでとう
次は高校野球で頑張ろう
みんなが期待してるぞ!

※10期生を支えてくださった父母のみなさま
親身に指導してくださった指導者のみなさま
3年間、本当にありがとうございました

第18回かながわ少年野球フェスティバル

 2018年3月3日、第18回かながわ少年野球フェスティバルに参加しました。野球シーズンの本格的なスタートを告げる毎年恒例の行事。選手たちにとってあこがれの球場である横浜スタジアムに、神奈川県内の小中学生の野球チームが集結。わが都筑中央ボーイズも、1週間後にあるDeNAベイスターズカップの舞台・ハマスタで、入場行進をしました。


さあ、球春到来です!

※フェスティバルを運営してくださったみなさま、
そして同行してくださった父母のみなさま
本当にありがとうございました
Facebook
小学部Link
カウンター
カテゴリ
最新記事
チーム紹介
協賛
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク
RSSリンクの表示
予定表【部内限】
問合せフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム